人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Sohos-Style 在宅ワーカー向けお仕事紹介

パソコン資格でアピール

いつもSohos-Styleをご愛顧頂きありがとうございます。

Sohos-styleで人気のある仕事と言えば「データ入力」
やはり在宅で出来るお仕事はSOHO会員様に人気傾向です。

政府も「テレワーク」を推進し、
2020年に全労働者数の10%以上を在宅勤務にという目標を立てており、
世の風潮も少しずつ変わりつつあります。
SOHO様の中にも、育児、介護などで出社が困難で
在宅のお仕事を選ぶ方も多いのではないでしょうか。
Sohos-styleでも、データ入力に限らず、データ集計、画像加工、文章校正など
在宅で出来るお仕事をもっと提供できればとも思っております。

しかしながら、在宅でのお仕事が大人気なので、
競争率も高く、なかなか採用されないという方もいるかもしれません。

2011年5月のコラムでも上げましたが、
よくあるお問合わせ 「お仕事に採用されるための秘訣」
応募時に自己アピールをしていただくと、採用されやすくなると思います。
具体的に書いていただくことはもちろん、資格をお持ちであれば明確かもしれません。
パソコン資格でアピール_b0215826_154299.jpg

パソコンの資格であれば、
■MOS(マイクロソフト・オフィス・スペシャリスト)
略して モス
世界でも約200の国や地域で行われている国際的な資格であり、
Word・Excelなどが基本的にある程度は使えるんだなというのが分かります。
それほど難しくないので、スタートの一歩にはいいのではないでしょうか。

■日商PC検定
日本商工会議所の更新期認定資格で、
上記同様Word・Excelの他、PowerPointや
ビジネス文書の作成方法やIT関連の多少の知識なども含む資格です。
MOSが浅く広くですが、こちらはビジネスで使うものに重点を置いてます。
1級 2級 3級 Basicとランクがあり、
1級や2級をお持ちであれば、それなりの実力をお持ちなんだなと思われます。

■ITパスポート
経済産業省が認定する国家資格です。
「表計算ができる」「パソコンの操作がある程度できる」というレベルではなく、
経営戦略、マーケティングなど経営全般に関する知識をはじめ、
セキュリティ、ネットワークなどのITの知識、
コンプライアンスを理解している、ITを活用し付加価値を生みだせるなど
幅広い分野の総合的知識を問う試験です。
上記2つの資格に比べ、ITへの知識が必要となります。
定職への復帰などを考えた場合、国が証明する資格(パスポート)であることは間違いありません。
ITリテラシーが備わっているんだなと評価できると思います。

その他、
サーティファイ認定試験(WEB系やクリエイター系)
VBA ベーシック・スタンダード(ExcelやAccessで VBAを使えるかどうか、運用できるか)
パソコン整備士(パソコン・ネットワーク・サーバーなどハードウェアの知識)
基本・応用情報技術者試験(プログラマー、システムエンジニア)

などが有名です。これらの資格をお持ちであれば、ぜひアピールして下さい。
採用されやすくなるはずです。
パソコン資格でアピール_b0215826_15423436.jpg

採用のためのみならず、ご自身のITスキル向上のためにも、
上記の資格取得を検討してみてはいかがでしょうか。



# by sohos-style | 2015-09-01 11:00 | コラム

入力フォームで「Tab」キーを活用しよう!

いつもSohos-Styleをご愛顧いただきありがとうございます。

ネット通販でのお買い物や、サービスの会員登録、チケットの申し込み、などWEBサイトの入力フォームを使う機会がたくさんあると思います。
入力フォームで「Tab」キーを活用しよう!_b0215826_18581623.jpg


入力する項目を一つずつマウスで選択するのって結構面倒くさいですよね。
そんなときに便利なのが「Tab」キーです。

例えば名前の「姓」を入力して、「名」の入力に移るとき、
入力フォームで「Tab」キーを活用しよう!_b0215826_1984312.jpg


「Tab」キーを押すと、
入力フォームで「Tab」キーを活用しよう!_b0215826_19172986.jpg

入力フォームで「Tab」キーを活用しよう!_b0215826_1991285.jpg

次の入力項目の部分にカーソルが移動します。

戻るときは「Shift」+「Tab」で前の入力項目に移動します。

いちいちマウスに手をかける必要がないので、地味ですが慣れてくると意外と便利ですよ!
試してみてください☆



# by sohos-style | 2015-08-03 10:00 | これ豆知識

セルを分割するには??

いつもSohos-Styleをご愛顧頂きありがとうございます。

皆さん、こういった経験はございませんか?

webから欲しい一文をコピペしたものの
ワードごとにセル分けしたい場合。

手作業で行なうと、ワードごとに切り取って隣のセルに貼り付けになりますが、
かなりの面倒ですよね。

この面倒な作業を一瞬で終わらす方法を
今回ご紹介いたします。

セルを分割するには??_b0215826_13165331.jpg

A1のセルに入った某アイドルグループの方達・・・
この方達をひとりひとり、セル分けしたいと思います。

まずは、データの中にあります「区切り位置」を選択。
セルを分割するには??_b0215826_13252641.jpg

この時、対象のセルを「選択した状態」にしておきます。

「区切り位置」を選択しますと、ウィザードが表示されます。
①カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ
②スペースによって右または左に揃えられた固定長フィールドのデータ

の2択を選択する項目が表示されますので、
今回は①を選びます。

次に、下記の画面になります。
セルを分割するには??_b0215826_13281982.jpg

この画面では、「区切りポイント」を選ぶ必要があります。
今回は、それぞれの名前の間が「、」で結ばれていますので
「、」を区切りポイントに決めます。

その他に「、」を入力。

最後に表示先を選びます。
セルを分割するには??_b0215826_1335026.jpg

分割された文字をB1から順番に表示するよう設定。

そして、「完了」を押します。
セルを分割するには??_b0215826_13362347.jpg

なんと、自動でメンバーの名前がセル分けされました!

この機能は他にも、
名前と苗字をセル分けしたい時、
郵便番号をハイフンの前後で分けたい時など
様々な場面で、活躍できます。

ちなみに、別々のセルをくっつけたい場合は、
「&」で結べば、ひとつになります!

=A1&B1 →A1B1

間にスペースを入れたい場合は、

=A1&" "&B1 →A1 B1

これでセル内を切りとったり貼ったりしなくて済みますね!
是非、ご活用ください。



# by sohos-style | 2015-07-01 10:00 | 人気ブロガーへの道

Excelの入力データを打ったそのままで表示させるには

いつもSohos-Styleをご愛顧頂きありがとうございます。

Excelで数字を入力していると、突然日付のように変換されてしまうことがないでしょうか。

これはExcelの表示形式の問題で、数字が日付と認識されて自動的に日付の表示形式になってしまうからです。



表示形式「標準」のセルに「2056-8」と打ち込むと、
Excelの入力データを打ったそのままで表示させるには_b0215826_1663360.jpg


Excelの入力データを打ったそのままで表示させるには_b0215826_166521.jpg

確定したら「Aug-56」になってしまった!



これを防ぐには、入力前にそのセルの表示形式を「文字列」に変えておく必要があります。
「文字列」はユーザーが打った入力情報を、そのまま表示してくれるという表示形式です。


表示形式「文字列」にさきほどの「2056-8」を入力すると、
Excelの入力データを打ったそのままで表示させるには_b0215826_1671682.jpg


Excelの入力データを打ったそのままで表示させるには_b0215826_1672526.jpg

今度は日付にならず、そのまま入力できた。



このように入力したものをそのまま表示させたいときは、
「文字列」を使うのがいいでしょう。
特に数字を入力するときは非常に役立つので、ぜひ活用してみてください!



# by sohos-style | 2015-06-01 10:07 | これ豆知識

大事なファイルを送信するときは暗号化を!!

いつもSohos-Styleをご愛顧頂きありがとうございます。

さて、今までお仕事をしていて大事なデータが記載された
ファイルを送信した経験はございますよね。

そんな大事なファイルが添付されているなら、そのファイルの
セキュリティを強化したいですよね?

ExcelやWordなどのファイルには実はパスワードを設定してデータ内容を
保護できる機能があるんです。

まず送信しようとしているExcelまたはWordを開き
左上のファイル→情報をクリック

すると下記の画面が表示されます。
大事なファイルを送信するときは暗号化を!!_b0215826_13475816.png


そして上から二つ目の「パスワードを使用して暗号化」をクリック

すると下記の画面が表示されますのでここで任意のパスワードを入力
してください。
大事なファイルを送信するときは暗号化を!!_b0215826_13541083.png


最後に上書き保存をすればこのファイルのセキュリティは万全です。

ぜひご活用ください。



# by sohos-style | 2015-05-01 10:00 | これ豆知識

在宅ワーカー向け、お仕事/ポイントの稼ぎ方、の紹介http://sohos-style.com/
by sohos-style
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧